Deprecated: Function eregi() is deprecated in /home/nakaki/nakaki.com/public_html/pplog2/pplog2func.php on line 7568

Deprecated: Function eregi() is deprecated in /home/nakaki/nakaki.com/public_html/pplog2/pplog2func.php on line 7568
さとの店番日記 :: きまめや日記2
さとの店番日記
2019 / 06   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , trackback
Pageview

Online Status

Profile

あちこちに書き散らかしていた雑文を
一つ一つコピーしていこうと思い
自前のブログを試作してみた。

サイトを作り始めて5年以上
果たしてどんな具合になるかお楽しみ

それから2年..........

Menu

RSS & Atom Feed
さとの店番日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
コーヒー関連
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
アニマルセラピー(動物介在療法)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゲームあるいはギャンブルに対する考察
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ゴミラン管理委員会
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
リンク集
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
正しいサイトの作り方
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
貴金属の鑑定法
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
過去ログ集
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
店番
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
インターネット
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2006/04/04 :: 最強のゴミランあるいはマックスウェルの天使
もう消失してしまったサイトだが、昔ゴミラン管理委員会というサイトを作ったことがあった。

作った動機は、一種のカルチャーショックを受けて、今まで知りえなかった主婦の実態を
別の角度から見るようになったからである。

買い物症候群、ADD(注意欠陥障害..そういえばなんとなくAATと関係が...ないか)
の書籍や、サイトをかなり詳しく調査、研究し
おぼろげながら心理がわかるようになった。

そして彼女たちを、ゴミランと密かに命名した
(店のパートのおばちゃんたちもみんなゴミランだと気づくには時間がかかった)

ゴミランたちの特性は、とにかく物を欲しがることである
「かわいい」という単語の深い意味もその時知った。

わたしはいつも「かわいくないわね〜♪」と呼ばれ続け、それを誇りにしていたのだが
実は大きな間違いだということを発見したのもそのころであった。

持てない自分がそういう行動をとってしまったのであろう。今は反省している
しかし、いまさらかわいくなれという方が無理だということも百も承知だが
せいぜい「かわいいおじいちゃん」ぐらいにはなりたいとはおもっている

そんなワケで

うちのオーナーはその中でも最強の蒐集家であった。
そこで、最強のゴミランと名づけたのだ
どのように最強かというと........

all photo

Recent Diary

Recent TrackBack

«« きまめや日記 | main | きまめや日記3 »»
«« カテゴリ内前記事(きまめや日記) | コーヒー関連 | カテゴリ内次記事(きまめや日記3) »»
2002/11/21
きまめや日記2
マスターにはコーヒー以外でもお世話になっていたので、
まったく無視するわけにはいかず、その日の夕方店に顔を出した
 
マスター 「どう?いい話だと思うけど」
だから頼んだ覚えはないって!
 
わたし 「家の(^o^)ゞ知ってるでしょ」「資料が欲しいって」
(^o^)ゞ二人の顔を立てるのも大変なんだぞ!
 
マスター 「いいよ、それよりおぢさんも一緒に話した方が、いいんじゃないか」
何考えてるんだ!おぢさんは貧乏人なんだぞ、金の話に加わらせられっこないじゃないか
 
わたし 「何でもいいから、数字の入っている書類、いっぱい持ってきてって」
「おぢさん数字が大好きだから」
ほんとにおぢさんは数字が好きだ、思い出すと、うっとおしくなる!
 
マスター 「わかりましたよ、大事な書類だけど、ママの事は信用してるから、預けるよ」
もったいつけるなって、自慢じゃないが、あたしゃこんなの見たってちんぷんかんぷんなんだ、
 
二人ともまだ店で待っていた、
 

わたし 「持ってきたけど」
ハゲタカのように、書類を私の手から取り上げると、(^o^)ゞは
 
(^o^)ゞ 「何とかいけそうだな」
金もないのに何いってんだ!第一豆煎ったこともないくせに
 
「偵察と修行に行ってきますか?」
ヾ(・・;)ォィォィ!勝手に二人で進めるなって、金どーするんだ
 
わたし 「おぢさん、豆煎れるの?」
出来もしない事受けるなって!ここの店の評判が落ちちまうじゃないか!
 
(^o^)ゞ 「煎ったことなぞ、あるわけないにきまっとるだろうが」、
「ゴマするのも嫌いじゃが、ゴマ煎るのもやった覚えがない」
だから言ってるんだ、無理だって!
 
わたし 「(^o^)ゞ、私はそんな簡単にコーヒーなんて、焙煎できないと思うけどね」
皮肉をこめたつもりだったが、逆効果だった
,しまった,、このおやじが天邪鬼だったのをすっかり忘れていた!
 
(^o^)ゞ 「石ころなら、何千回、何万回とフライパンで煎ってきたんだぞ、ワシは」
目を吊り上げて、おぢさんがのたまった。ゲゲ(゜_゜;)まずい展開になってきた
 
「ママ、まじいっすよ、おぢさん血圧は低いけど、いこぢだから」
「まあまあ、そうむきにならないで、おぢさん」
楽しんでるなこいつ、いつもあおるんだから
 
(^o^)ゞ 「むきになぞなっておらん、ただぢぢつを述べたまでじゃ」
言い方がむきだっての!内容は関係ないって、第一、もつれてるってワカンネーのかよ
 
わたし 「とにかくお金がかかる事なんだから」
「この話はここまで」
夢みたいな話してんじゃねーよ、
 
(^o^)ゞ 「金の事だけが問題なら、すぐ解決する」
「一発やってみるか」
何言ってんだ!貧乏人が、上等だ、見せてもらおうじゃないか、金を
 
「いいっすね」「ネットであちこち調べて見ますよ」
「後、図書館にも行ってきます」
「コーヒーも色々飲んでみましょうよ」
だから勝手に進めるなって、



数日後、ほんとに二人で金を造ってきてしまった
posted at 2006/04/18 16:38:09
lastupdate at 2006/04/18 16:38:57
修正
 
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks